本日 18 人 - 昨日 15 人 - 累計 31670 人 サイトマップ
~3・11を忘れてはいけない。どんな災いも〝他人事〟ではない~
『あらためて
リスクを背負った人たちのセーフティーネットを考える!!』

【日時】 11月7日(金)午前10時~午後1時
【会場】 かながわ県民センター 二階ホール
【内容】 映画「生命のことづけ」
 ~死亡率2倍・障がいのある人たちの3・11~
障がいのある人の生死を分けたものは何か。
どうすれば人間としての尊厳を失わずに生きのびることができるのか。
この映画は障がい者の死亡率が住民全体の死亡率の2倍以上であるという事実を踏まえ、被災した当事者、関係者の語りから、今後の防災・地域社会づくりに提言していくことを目指しています。

講演「支援活動の実践から見えてくる課題」
講師 森下浩明氏(社会福祉法人みなと舎ゆう施設長)

【申込・締切】10月31日(金)

是非一人でも多くの方の参加をお待ちしています。


今年度2回目のミントくらぶ定例会を開催します。
前回のミントくらぶでは、講師として塚本行政書士、濱田税理士のお二人をお迎えし、遺言書や相続のお話をお聞きしましたが、今回はその時の感想などを含め、日頃思っていることなど、いろいろな話ができたら……と思います。
お菓子をつまみつつお茶をいただきながら、みんなで楽しいひと時を過ごしましょう。
皆様、お誘い合わせてご参加ください。
【日時】 11月21日(金)午前10時~12時
【場所】 福祉会館2階第2会議室
【申込】 11月10日(月)まで

◎教育部より

2014年10月19日
○海老名市長より要望書の回答をいただきました。
7月16日に海老名市長あてに提出しました要望書に対して回答をいただきました。教育部の方には、コピーしたものをお渡しいたします。すでに教育部ではない方でご覧になりたい方はお知らせください。

○施設見学の予定について
今年度はグループホーム「てんとうむし」を見学させていただけることになりました。入居者さんのお部屋を見せていただいた後、職員の方にお話を伺います。学齢期の子供にはまだまだ先の話のようにも思われますが、貴重な機会ですので是非いろいろ質問し今後の参考にしてください。
【日時】 10月24日(金)午前10時~12時
【見学先】 グループホーム「てんとうむし」
※既に教育部の方にメールでお伝えし、参加申し込みは10月5日で締め切りました。
※集合場所と時間については、参加者の方に別途ご連絡いたします。

10月2日(木)、ブーケではカラオケランチを行いました。
各自フードメニューの中からランチを選び、3時間たっぷりカラオケとおしゃべりを楽しみました。
皆さん、日頃のストレスを解消できたでしょうか?
今回の参加者は6名でした。
これからも、ブーケではこのような楽しい企画を立ててお知らせしていきます。まだ参加したことないという方も、ぜひご参加ください。

9月6日、7日の1泊2日で、千葉県小湊温泉にある鴨川ホテル三日月に行ってきました。参加者は会員31名、ボランティアさん一名、ヘルパーさん1名の総勢33名でした。事前に注文してあったお弁当をバスに積み込み、予定より15分早く市役所を出発できました。
海ほたるにて早目のお昼を食べ、大山千枚田へ。急斜面地に階段のように連なる大小375枚の田んぼの景観や、棚田を渡る風と澄んだ空気を体感した後、午後3時過ぎにホテル三日月に到着しました。
隣接するスパへは希望者の23名で行き、残りの10名はホテル屋上の展望大浴場で黄金風呂や露天風呂、ジャグジー、真珠風呂、ハーブ湯、岩風呂などに入って疲れを取りました。
夕食は宴会場にて、7点盛り前菜、お刺身、あわびステーキ、サラダ、伊勢えびのグラタン、海鮮鍋、揚げたてあつあつの天ぷら、釜飯、デザートでお腹いっぱいいただき、子供たちによる恒例のカラオケ大会を楽しんで一旦お開きになりました。
子供たちが各自のお部屋に戻ってからは、お母さんたちだけで集まり、差し入れの手作りおつまみを肴にビールやお茶でミーティングをしました。
二日目は、希望者のみ早朝5時半からホテル周辺を散策。海岸ではちょうど漁師さんが伊勢えびを網から外す様子を見ることができました。朝風呂、バイキングの朝食の後、9時半にホテルを出発。
日蓮上人の生誕地、誕生寺へ行き、古くから語り継がれている三つの寺跡〝三奇瑞(さんきずい)〟の一つであるタイの遊覧船に全員で乗りました。雨が降ってきたのでお寺へは行かずバスに戻り、金谷で昼食、めいめいお土産を購入したあと帰路につきました。
海老名市役所へは予定通りの午後3時半に到着しました。
今回初参加の方からは「初めての一泊旅行で少し心配でしたが、息子が満面の笑顔でとても楽しそうだったので本当に参加してよかったです!」とのうれしい声を聴くこともでき、同じく初参加の方は感想文を書いてくれました。
ボランティアやヘルパーさんには、大変お世話になりました。
また、差し入れをしてくださった皆様、どうもありがとうございました。
尚、この一泊旅行では、年末助け合い募金活動費を使わせていただきました。
今回、とても好評でしたので、来年も同じように企画したいと考えております。皆様のご参加をお待ちしております。

次の5件 >>