本日 22 人 - 昨日 41 人 - 累計 42000 人

◎知ってほしい・知っておきたい―知的障害と「警察」―の紹介

◎知ってほしい・知っておきたい―知的障害と「警察」―の紹介

hon
全国手をつなぐ育成会連合会が、育成会ミッション「知的障害理解と権利擁護」その1警察版として、警察に向けて理解を求める啓発本を作成しました。
海老名市手をつなぐ育成会では先日、藤田と小黒で海老名警察署を訪問し、冊子の意義と活用を説明させていただきました。

詐欺電話の通報などで大変お忙しい中、署員さんから「いいですね。参考になります。何かありましたら、ご連絡します。」との言葉をいただき、2部を警察署内に置いていただくことができました。

知的障がい児者の親御さんの場合、迷子や行方不明などで警察のお世話になった経験をお持ちの方も多いかと思います。成人になってからは、不審者として間違われたり、様々な詐欺やハラスメントの被害にあったり、本人の悪意の有無にかかわらず加害者になってしまう場合もあります。知的障がいのある人が地域社会で生きていくためには、先ずは身近な警察に知的障がいの特性を正しく理解してもらうことが何より必要となってきます。今後はこの冊子も活用しながら、当事者団体として地域での社会啓発活動を行っていければと考えています。



前の記事
次の記事